モーリシャスのCertificateに変化

11月1日からモーリシャスに車を輸出する際に必要な書類の1つにホログラムが付けられたようです。

ホログラムってなに

書類の偽造はカラーコピーでオリジナルをコピーして必要なところだけを書き換えて作成するのが一番安価で簡単な方法です。最近のコピー機は精度が高いのでオリジナルそっくりにコピーして偽物を作れます。(犯罪なので止めましょう)

そこで簡単にコピーできないような対策としてホログラムが力を発揮します。

ホログラムは鏡のようにキラキラと光を反射する媒体なのでコピーするとコピー機の光を反射してコピーすることができません。実際にコピーして実験したところ確かにオリジナルとの違いは明白でした。

これは偽造できない!!

なぜ偽造対策をしたのか

JUMVEAの証明書発行の担当者に伺ったところ今年に入り書類の偽造が見つかったそうで、その対策としてホログラムと印刷用紙の背景にCOPYの模様を入れて簡単に偽造されないようにしたそうです。

証明書の情報は全てデータ化されモーリシャス当局と共有されているため証明書が発行されていない車両は一発で分かるそうですが、書類事態に偽造防止を施す今回の対策によって今後の書類偽造に対して大きな抑止力になると考えているようです。

証明書の変わったところ

まず書類が届いて一番に気が付いたのは紙の厚さで今までのより3割から4割ほど厚めの用紙に変わっています。色も真っ白からクリーム色に変わり高級感がありますね。

用紙周りの装飾とJUMVEAのロゴも前回の物よりエッジの効いたクリアな仕上がりで作りが上等になっています。

今回目玉の偽造防止策のホログラムは証明書の邪魔にならない中央右の位置に配置されてたが金色に光って存在感は抜群でした。


Warning: getimagesize(https://www.yamagin.co.jp/wp/wp-content/uploads/2021/11/hologram-368x234.png): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 429 Too Many Requests in /home/yamagin01/yamagin.co.jp/public_html/wp/wp-content/themes/godios/inc/schema-org.php on line 51